Vietnam お金 生活費

ベトナム家計簿公開【2021年10月】

こんにちは、bantyuです。

ここでは私のベトナムでのリアルな家計費を公開しています。

 

(※日本での経費は別。ベトナムに住んでいても日本側の固定費の支払いは結構あります。)

 

さて今月はどのような結果になったのか?

 

収支の内訳

2021年10月の家計収支

項目 VND 日本円換算
収入 22,655,000vnd 115,587円
支出 55,834,276vnd 284,869円
収支 -33,179,276vnd -169,282円

 

10月は大幅赤字です。

彼女にiPhone13 Pro Maxをプレゼントしたのが一番大きいですが、他にもいろいろと出費がありました。

ハノイ市内の移動が自由に出来るようになってから、結構動き回ったので出費がかさみました。

 

【収支内訳】

収支内訳は以下のとおりです。

※日本円に換算したらいくらになるのかも、参考までに表の隣に記載しています。

※画像クリックで拡大

 

【資産推移】

資産の推移は下記の通りです。

※画像クリックで拡大

 

またまた2億ドンを下回ってしまいました。

これから結婚費用やらいろいろとかかってくるので減る一方の予定です。

来年の3-4月くらいには日本に帰国予定なので、それまでもってくれれば・・・。

 

反省点

内訳ごとに反省点を挙げると、

①食費(目標値:750万ドン以下)

  • 9,326,100vnd(47,582円)Over!

デリバリーが復活してからは頻繁に使いましたので食費が上がっています。

1人分だとそうでもないのですが、週末は彼女の分も全部出していますので一気に跳ね上がります。

 

②日用雑貨(目標値:50万ドン以下)

  • 0vnd(0円)Clear!

なにも買いませんでした。

 

③交通(目標値:80万ドン以下)

  • 802,000vnd(4,092円)Over!

Grabタクシーが復活したので移動で結構使いました。

Grabバイクが使えればもっと費用を抑えれますが、解禁されたのはまだGrab Carだけです。

 

④交際費(目標値:100万ドン以下)

  • 800,000vnd (4,082円)Clear!

レストランも店内での飲食が解禁されたので友人と1度だけ食事に行きました。

 

⑤エンタメ(目標値:20万ドン以下)

合計:36,695,176vnd(187,220円)Over!

  • iPhone13 Pro Max 256GB:36,490,000d(186,174円)
  • Spotify:59,000vnd(301円)
  • Youtubeプレミアム:146,176d(746円)

彼女へのプレゼントでiPhone13 Pro Maxを買ってあげました。

Vietnamではなかなかまだ売ってるお店がなく探すのに苦労しました。

FPTthe gioi di dong のWebサイトをチェックし、在庫ありになった時に、FPTですかさず予約しました。

この2つのお店は他より少し値段が高いですが、偽物のiPhoneではなく一応安心とのこと・・。

お店の人とはベトナム語での対応でしたが、SMSでやりとりしてなんとかなりました笑。

 

サブスク契約として、SpotifyとYoutubeプレミアムを契約しています。

Youtubeはベトナムからだと契約できませんが、VPNを使ってフィリピン経由で契約するとかなり安く月額費用を抑えれます。

 

⑥教育・教養(目標値:0)

  • 0vnd(0円)Clear!

特に何もしていないのでゼロ。

電子書籍はたまに買うけど日本のお金での支払い。

一時期、AmazonのKindle unlimitedをベトナムのデビットカードで支払ってたけど今はやめてしまいました。

また再開しようかなぁ・・・。

 

⑦美容・衣服(目標値:0)

合計:3,544,000vnd(18,082円)Over!

  • ユニクロ:1,944,000vnd(9,919円)
  • 美容院:1,600,000d(8,163円)

ユニクロでは私のTシャツ2枚と、彼女の服やインナー数点を購入。

4ヶ月くらい髪を切ってなくてボッサボサだったので美容院へ。

カラーもしたのでこの料金。

 

⑧医療・保険(目標値:0)

  • 775,000vnd(3,954円)Over!

彼女の病院代です。

 

⑨通信費(目標値:20万ドン以下)

  • 0vnd(0円)Clear!

特になし。

 

⑩水道・光熱費(目標値:0)

  • 0vnd Clear!

会社持ち。

 

⑪その他(目標値:200万ドン以下)

合計:3,892,000vnd(19,857円)Over!

  • 彼女へのお小遣い:1,600,000d(8,163円)
  • 結婚書類関係:2,114,000d(10,785円)
  • バイク関連費:178,000d(909円)

お小遣いは10月20日のベトナム女性の日に100万ドンを現金であげたのが大きいです。

結婚書類関係ですが、

①日本大使館で婚姻要件具備証明の発行手数料:260,000d

②ベトナム外務省領事局の前にあるコピー屋でパスポート、婚姻要件具備証明、領事認証の申請書のコピー代:15,000d

③ベトナム外務省領事局での領事認証と郵送料トータル:69,000d

④結婚のための健康診断の費用と書類発行費用トータル:1,770,000d

なかなか費用がかかりました。

あとは公証翻訳(ベトナム語に翻訳)が必要な書類があったりで、11月も結構な費用がかかりそうです。

 

まとめ

10月は彼女関係の出費がほとんどでした笑。

ハノイはコロナ感染者が減ってきてだいぶ自由に動けるようになってきました。

しかしまた郊外ではコロナ陽性者が増えてきており、気の抜けない日々が続いています。

また次ロックダウンされてしまう可能性もあるので、早めに結婚手続きを進めて行きたいと思ってます。

ちょっと食費が高いので切り詰めて行きたいと思います。

 

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

 

https://zaim.net/

-Vietnam, お金, 生活費

© 2021 0 to 1 -ゼロイチ -