Vietnam お金 生活費

ベトナム家計簿公開【2021年7月】

こんにちは、bantyuです。

ここでは私のベトナムでのリアルな家計費を公開しています。

 

(※日本での経費は別。ベトナムに住んでいても日本側の固定費の支払いは結構あります。)

 

さて今月はどのような結果になったのか?

 

収支の内訳

2021年7月の家計収支

項目 VND 日本円換算
収入 22,769,231vnd 110,530円
支出 18,623,520vnd 90,405円
収支 +4,145,711vnd +20,125円

 

7月もコロナの感染拡大の影響でほぼ家から動けず。。。

7月初旬~中旬頃までは少し会社へは行けていたのですが、24日からハノイ市内はロックダウンとなりました。

なんとか黒字ですが、ほぼ家にいた割には中々出費の多い1ヶ月でした。

 

【収支内訳】

収支内訳は以下のとおりです。

※日本円に換算したらいくらになるのかも、参考までに表の隣に記載しています。

※画像クリックで拡大

 

【資産推移】

資産の推移は下記の通りです。

※画像クリックで拡大

 

もうすぐ2億ドンですが少し届かずでした。

もしかしたらもうすぐ結婚するかも知れませんので、その時は結婚式やら何やらでこの貯金はほぼ全部なくなると思います。

 

反省点

内訳ごとに反省点を挙げると、

①食費(目標値:750万ドン以下)

  • 6,154,120vnd(29,874円)Clear!

ハノイのロックダウン前はデリバリーが出来ていたので、ほぼその費用です。(夕食のみ)

 

②日用雑貨(目標値:50万ドン以下)

  • 0vnd(0円)Clear!

なし。

 

③交通(目標値:80万ドン以下)

  • 207,000vnd(1,005円)Clear!

Grabのタクシー代です。

ロックダウン後はタクシーアプリも使えなくなりました。

 

④交際費(目標値:100万ドン以下)

  • 0vnd (0円)Clear!

コロナの影響もあってか交際費は一切なし。

 

⑤エンタメ(目標値:20万ドン以下)

  • 合計:59,000vnd(286円)Clear!

Spotifyの月額費用です。

部屋の音楽垂れ流しににいいですね。

日本だと月額980円ですが、ベトナムだとかなり安いので使っています。(ベトナムのデビットカード決済)

980円だったら使わないだろうねえ。

 

⑥教育・教養(目標値:0)

  • 0vnd(0円)Clear!

特に何もしていないのでゼロ。

電子書籍はたまに買うけど日本のお金での支払い。

一時期、AmazonのKindle unlimitedをベトナムのデビットカードで支払ってたけど今はやめてしまいました。

また再開しようかなぁ・・・。

 

⑦美容・衣服(目標値:0)

  • 合計:1,799,000vnd(8,733円)Over!

・美容院代:1,600,000vnd(7,767円)

・ユニクロの白Tシャツ:199,000(966円)

髪がボッサボサだったので、美容院再開してから予約して行ってきました。

白Tを1枚、出張に行ったときにホテルで忘れてきたのでユニクロで購入。

 

⑧医療・保険(目標値:0)

  • 75,000vnd(364円) Over!

口内炎がヒドかったので薬を購入。

 

⑨通信費(目標値:20万ドン以下)

  • 0vnd(0円)Clear!

特に問題ないですね。

 

⑩水道・光熱費(目標値:0)

  • 0vnd Clear!

会社持ち。

 

⑪その他(目標値:200万ドン以下)

  • 合計:10,329,400vnd(50,143円)Over!

・プレゼント代:24,6000vnd(1,194円)

・ノートパソコン:7,502,200vnd(36,419円)

・ドライヤー:499,000vnd(2,422円)

・通関費:1,000,000vnd(4,854円)

・雑費:1,082,200nd(5,254円)

 

今月はその他費用が多かったです。

リップを彼女へプレゼントしたのと、ノートパソコンも彼女へのプレゼント(就職祝い)です。

彼女はこのコロナのご時世で仕事を探していてなんとか就職出来たのですが、新しい職場では自分のパソコンを持っていって使う仕事だということ。

それくらい会社で買ってくれと言いたいところですが、まぁ仕方ありません。

Cho totというベトナムの売買サイトで適当なのを探しました。

https://www.chotot.com/

外に出れないので私は一緒に現物を見に行けませんでしたが、たまたま販売主が彼女の家の近くのお店だったので、お金をネットバンキングで彼女の口座に送金し、自分で買いに行ってもらいました。

DellのLatitube E7270というモデル。

  • CPU:Core i5 6300U
  • RAM:8GB
  • SSD:256GB
  • Display:12.5inch

小型ですが持ち運びには便利そうなのと、スペックがそこそこだったのでこれにしました。

 

あとはドライヤーが壊れかけだったので新しいのを買ったのと、日本から転送コムで服を輸入し、通関費で少しお金がかかりました。

転送コム

https://www.tenso.com/jp

 

まとめ

パソコンを買うという突発的な出費がありましたが、なんとか黒字で終える事ができました。

8月はロックダウンもあってさらに出費は抑えれそうですが、毎日家だけだとストレスがたまります。

しかし不要不急の外出は罰金なので怖くて出れません。ベトナム厳しい。。

毎日起きて少しパソコンの前に座って仕事をして、そしてベッドに転がりiPadでYoutubeを見ながらまた寝るだけの生活です。

あ、飯は最近アパートのオーナが心配してか昼、夕と持ってきてくれます。ありがたい。。。

何かしないとはいけないと思うけどやる気が出ぬ。

 

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

 

https://zaim.net/

-Vietnam, お金, 生活費

© 2021 0 to 1 -ゼロイチ -