Vietnam ガジェット ミニマリスト 日常

ミニマリスト系駐在員のカバンの中身

https://bantyu.com

こんにちは、bantyuです。

最近、ミニマリスト志向が強くなってきましてカバンの中身の見直しを行いました。

ということで、現在の状況をご紹介します。

 

カバンの中身

現在のカバンの中身は上の写真のものが全てです。

結構減らしましたが、まだちょっと物が多いです。

 

バッグはノースフェイスのXPシャトルデイパックというバックパックを使っています。

※XPはハイスペック版で通常版に比べ、防水機能に優れています。しかしあまり売ってない模様?

その良いデザインもさることながら、25Lとなかなかの収納力をほこります。

またバッグ自体がとても軽い(995g)ので疲れにくい感じです。

大きく4つの収納部に分かれており、2泊3日程度の小旅行や出張はこれだけでも十分行ける感じです。

 

以前はコーチのブリーフタイプのビジネスバッグを使っていたのですが、バリバリの営業マンでもないので私には不要です。

バックパックタイプでも仕事において特に問題は無いですね。そういうシーンでは背負わずに手持ちの取っ手で持つことも出来ますし。

ということで、オンオフどちらでも使えるので気に入っています。

 

この他にシャトルデイパックスリムも持っていますが、収納部が少ないので日本に置いてきました。

それでは、収納部位ごとに詳細を見ていきましょう。

 

 

前面上部の収納

ここには以下の物を入れています。

  • パスポート+レジデンスカード(在留許可証)
  • 財布
  • 名刺入れ
  • AVIOT TE-D01d(完全ワイヤレスイヤホン)
  • Samsung Galaxy M21(Androidスマホ)
  • 小物類(Apple Watch用充電ケーブル、SIMピン、USBメモリ、SDカード)

 

財布はベトナム製でLAKAというメーカーのもの。イオンモールで薄型の財布を探していたら30万ドンくらいで売ってたので購入。

紙幣は多くても300万ドンくらいまで、そしてATMカードとデビットカードを持ち歩いています。

ベトナムはキャッシュレス決済できるところが増えてきたとはいえ、まだまだ現金払いのところが多いです。

仕事で名刺入れは必要なので持ち歩いています。コーチの名刺入れですが、中の革がぼろぼろと剥がれてくるのでそろそろ買い替え時かな。

それと、AVIOT TE-D01dという完全ワイヤレスイヤホンを入れています。この収納場所だと取り出しやすいので通勤時の車の中で使用するに便利です。

 

以前はSIMフリーのWifiルーターを使ってたのですが、感度が良くないのでAndroidスマホを買ってテザリングしたほうがいいと思い購入。

Samsung Galaxy M21というモデルで500万ドンでした。ミドルスペックよりちょっと下くらいのもの。

デュアルSIMだったので、日本のDocomoSIMと、ベトナムのViettelのデータSIM(月7GBまで)をこれに挿しています。

バッテリーの消耗を抑えるため、普段は機内モードにしています。

上部収納の中には、スマホを入れるポケットがあるのでそこに突っ込んでます。

 

そして、その隣にメッシュのジッパー付き収納部があるのですが、そこにパスポートと小物類(ポーチ)を入れています。

Appe Watch用の0.3の短い充電ケーブルは旅行時に便利です。

 

前面下部の収納

前面下部の収納はジッパーが開けにくく、少しアクセスが悪いので普段あまり使わないものを入れています。

  • Anker PowerPort Atom III
  • RAVPower 61W USB-C 急速充電器(Surface Book2のアダプターに)
  • 各種ケーブル類
  • DENON 有線イヤホン
  • マスク
  • ウェットティッシュ

 

Anker PowerPort Atom IIIはミニマリスト御用達のアイテムですね。

モバイルバッテリーですが、バッテリー本体の充電時にはコンセントに挿すだけで簡単に充電出来、ケーブル不要なのがえらい。

一方、RAVPower 61W USB-C 急速充電器は、Surface Book2の充電に使います。(Surface connectorではなく、USB-Cポートから充電します。)

純正のアダプターは375gくらいあり、クソ重たいのでこのアダプター(105g)を買いました。

ケーブルはAnker製で1.8mの物をチョイス。ケーブル入れても130gくらいだと思います。

Surfaceの運用に関し、家では純正アダプターを、会社ではSurface Dockを置きっぱなしでケーブル1本でつながるようにしています。

外で作業するときには、いちいち純正アダプターを家のコンセントから取ってバッグに放り込む必要が無いので楽です。

 

ケーブル類をリスト化すると以下の通り。

  • Anker PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (1.8m)
  • iPhone純正 USB-C-Lightningケーブル
  • USB-C - USB-Aケーブル(普段は持ち歩いてないですが、休日に持ち歩くスマホジンバルの充電用)
  • MicroUSB - USB-Aケーブル(完全ワイヤレスイヤホンのケースを充電用)

他にむかーしに買ったDENONの有線イヤホンも一応持ち歩いていますが、これは断捨離してもいいかもと思ってます。

 

真ん中の収納

真ん中の収納は結構広く、ガバっと開きます。

宿泊が必要な場合には、ここに衣類を入れます。

普段はランドリーバッグと折り畳み傘を入れています。

  • ランドリーバッグ
  • 軽量の折り畳み傘(以前、日本の東急ハンズで買った記憶が)

 

 

背面の収納部

背面はPCやタブレット、書類を入れるスペースに分かれていて便利です。

特にPC部はしっかりとしたクッション素材になっており安心感があります。

ここには以下の物を入れています。

  • Surface Book2 13.5インチ i7-8650U RAM16GB SSD512GB
  • iPad mini(第5世代) Wi-Fiモデル 64GB
  • Apple Pencil(第1世代)
  • ジブン手帳mini+革のカバー
  • PILOT 2+1 EVOLT
  • コクヨ 2wayポーチ(現在、生産終了のようです)

 

Surface Book2はベトナムの再赴任時に思い切って買いました。当時30万円近くしましたが、長く使えるようにスペックはなかなかいいものを選びました。

iPad miniとApple Pencilの使い勝手は良いですね。手帳を無くせるのではないかと思い、この組み合わせをトライ中です。iPad miniのサイズ感がとても気に入っています。

手帳は仕事での打ち合わせ時に必要な事もありますが、スケジュール管理をiPadで完結できれば別に必要は無さそうと感じています。

もっと小さいメモだけでも良さそうです。

iPad一元化出来れば良いのですが、アナログツールが必要な場面もありますので、まだまだ完全断捨離は難しい。

ペンはパイロットの物を使っていて、赤黒の2色ボールペンとシャーペンになるやつです。

オレンジ色のコクヨのポーチは会社のお金を持ち歩くときに使っています。(社用車のガソリン代等の分別管理)

 

 

まとめ

改めて見直してみると、まだ減らせそうなものが少しありますね。

  • DENONの有線イヤホン
  • ジブン手帳+革カバー

この2つはまず減らせそうな気がします。次期(2021年)の手帳は買わない予定です。

しかしこうしてみるとバッテリーを使用する機器が多いですね。バッテリー消耗してしまうと何もできなくなるのが玉に瑕か?

-Vietnam, ガジェット, ミニマリスト, 日常
-, , , , , , ,

© 2020 0 to 1 -ゼロイチ -