Vietnam ミニマリスト 日常

ミニマリスト系駐在員、湯シャンに目覚める!

こんにちは、ミニマリスト系駐在員のbantyuです。

今回、断捨離の過程で湯シャンを始めることにしましたのでご紹介します。

実は昔、湯シャントライしたことはあったのですが、メンタル的にきつくて長く続きませんでした。

 

湯シャンとは?

湯シャンとは、シャンプーやトリートメント等を使わずにお湯だけで洗髪することです。

洗剤を使わないので頭皮にやさしく、さらに持ち物も減らせるということでミニマリスト界隈でも実践してらっしゃる方がたくさんいます。

芸能人の方でも、タモリさん、福山雅治さん、YOUさん、ローラさん、中村アンさんなど沢山の方が湯シャンを行っているようです。

 

再度、湯シャンをトライしようと思ったきっかけ

以前一度諦め、再度トライしようと思ったきっかけとなったのは、中年のおっさんということもあってか、最近、髪にコシがなくて抜け毛も多く、心なしか髪の毛が少なくなってきた気がしていました。このままだとハゲになる可能性大・・

そこでネットでいろいろと調べてるうちに以下の本と出会います。

シャンプーをやめると、髪が増える

 

結構前からある本ですが、著者の宇津木さんは美容クリニックも経営されており、医学的な観点からシャンプーの毒性を説いており、読んでみてなるほどなと納得させられた部分が多いです。

現在薄毛に悩まれている方はもちろん、これからの将来も髪の毛で悩まない為にも、是非一読されることをお勧めします。

 

いままでにシャンプーで傷んだ頭皮は1日、2日では治りません。

今後のためにも1日もはやくシャンプーを辞めてみてはいかがでしょうか。ただし急にやめるのは難しいと思いますので、段階的に回数を減らしていってもいいと思います。

 

実践開始

シャンプー断ちを決意し、さっそく実践してみました。

1日~3日目くらいまではとにかく髪がべとつきイライラする日が続きました。

ネットで何かいい方法がないか調べていると、重曹シャンプークエン酸リンスなるものがあると知ります。

シャンプーには界面活性剤などの毒性の高い成分が含まれていますが、重曹は比較的安全です。

重曹はアルカリ性で皮脂汚れを除去してくれます。(必要な皮脂まで除去してしまうのでやりすぎは注意。)

しかし重曹では髪がゴワゴワになってしまうので、クエン酸でリンスすると、クエン酸は酸性なので中和されてサラっとした仕上がりになるようです。

 

重曹とクエン酸を探す

ベトナムでどこか買えるとこは無いかなと探していると、ダイソーで見かけたことがあるのを思い出しました。

さっそく近くのイオンモールの中にあるダイソーまで行き購入。

ありました!激落ちくんの絵が書いてあるやつです。

 

 

 

ついでにいい感じのモノトーンの入れ物も買いました。ラベルも剥いでシンプルに。

 

いままで使っていたシャンプー類はゴミ箱行き。ボディソープも捨てました。

ちょうど残り少ないものだったり、ほぼ空のもあって手放すにはいい時期でした。

 

シャワールームはこんな感じ。シンプルでいいですね。

重曹シャンプーとクエン酸リンスの作り方

作り方はとっても簡単です。

重曹シャンプーの作り方

水1Lに対して、大さじ1杯の割合で重曹を溶かす。

 

クエン酸リンスの作り方

水1Lに対して、大さじ2~3杯の割合でクエン酸を溶かす。

保湿力をアップさせたい場合は、グリセリンを大さじ2杯程度プラスしてもよい。

 

重曹シャンプーとクエン酸リンスやってみた感想

お湯だけの時よりも遥かに髪の毛のべとつきは軽減出来ました。

シャンプーと言っても泡立ちはしませんので水分を頭皮や髪に塗り付ける感じです。

プッシュ式の容器を買ったのでちょっとやりにくい。。。けどあんまり使わないしまぁいいか。

 

注意点として、重曹シャンプーは皮脂を取りすぎてしまう恐れがある為、毎日は使用しないようにしたいと思います。

やりすぎると常在菌のバランスが崩れてしまい、においがきつくなったりする可能性があるかもしれないらしいです。

当面の目標は週1~2回。

 

今のところシャンプーをやめてもにおいがきになることはありません。頭皮が特にかゆくなったりもありません。

まだちょっとべたつき感はありますが、皮脂のバランスが整えば徐々に収まってくるのではと期待しています。

 

おまけ

ミニマリスト活動の一環として、タオルも断捨離しました。

体を拭く用のタオルはダイソーのタオル3枚だけです。

他には台所に2枚、洗面所に1枚あるだけです。どれもフェイスタオルで大きいものはありません。

はっきり言って大きなバスタオルは不要です。

 

他には洗面台回りも見直しました。まだまだ物が多いのとカラフルな色が目につきます。

徐々に直していきたいと思います。

 

ドライヤーはこれまで洗面台に置いてましたが、粘着フック(耐荷重1kg)で壁に固定しました。

スッキリして満足です。(コードが汚いですが)

 

ベトナムの賃貸ではありますが、ミニマリスト生活を楽しみたいと思います。

それでは!

 

-Vietnam, ミニマリスト, 日常
-, , , , , , , , ,

© 2020 0 to 1 -ゼロイチ -