【FX】自動売買EA検証 2019/6/17-6/21

こんにちは、bantyuです。

FXの自動売買、アンビションシステムの6/17-6/21の週間結果報告です。

さて今週はどのような結果になったのか?!

スポンサーリンク

結果発表

6/17-6/21の売買結果は・・・・

+54,380円

今週も安定して稼いでくれています。

6/19-20はFOMCがあったのでその間はEA稼働を止めています。

重要指標や長い休日のときなどはリスク低減の為、EAを止めるのを徹底していきます。

また、6/20よりEAを2台追加しまして、3台運用となっています。

複利運用で一気に加速させます。(各100万円まで証拠金を積み上げて行きたいと思ってます。)

アンビションシステム

1台目【GemForex(100万円運用)】

+48,439円

2台目【GemForex(30万円運用)】

+3,631円

3台目【GemForex(20万円運用)】

+2,310円

今週も順調で危うげなく利益を確定していってくれました。

ほとんど何もしないでこれだけの利益が出るのは流石です!

それと、来週あたりから別のEAも動かしてみる予定です。

無料EAですがかなりいい成果を上げているようですので試してみます。

お楽しみに!

最近のロマサガRS

昨日6/21から教授のペット捕獲大作戦というイベントが開催されています。

あほほど周回しないといけませんが、ゴールドピースを集めてSSキャラを召喚することができます。

1日周回しつづけてなんとかバーニィが手に入りました!

「嘘じゃないから」ってポ○ットの中の戦争・・・。

ガンダムネタかいっ!

周回し続けたらバーニィのゴールドピースが取れるので、全部集めるとスタイルLv50に出来るとのこと。まーぼちぼちやりますかね。

現在のEA設定値

EA名:アンビションシステム

1台目【GemForex(100万円運用)】

通貨ペア プログラム名 Long・Short設定 ロット数
ドル円 Ver.F Long&Short 0.2
ドル円 Ver.V Only Long 0.05
ユーロドル Ver.V Only Short 0.05

2台目【GemForex(30万円運用)】

通貨ペア プログラム名 Long・Short設定 ロット数
ドル円 Ver.F Long&Short 0.05
ドル円 Ver.V Only Long 0.01
ユーロドル Ver.V Only Short 0.01

3台目【GemForex(20万円運用)】

通貨ペア プログラム名 Long・Short設定 ロット数
ドル円 Ver.F Long&Short 0.05
ドル円 Ver.V Only Long 0.01
ユーロドル Ver.V Only Short 0.01

GemForexは1口座あたりの残高200万円を超えるとレバレッジ規制かかりますので注意です。

複数口座に分ければ制限がかからないようです。

結果まとめ

EA名:アンビションシステム

【2019年6月結果まとめ】

6/3-6/7 +95,882円
6/10-6/14 +25,960円
6/17-6/21 +54,380円
6月累計損益 +176,222円

【2019年5月結果まとめ】

5/17 +285円
5/20-24 +6,442円
5/27-31 +35,311円
5月累計損益 +42,038円

【全期間累計】

+218,260円

【初期費用】

  • ツール代:105,840円(1台目)+32,400円(2台目)+32,400円(3台目)
  • VPS代(年額):20,736円(1台目用)+30,904円(2台目+3台目用)

合計:222,280円

とりあえずの目標としては、仮想通貨のマイナス300万、ソーシャルレンディングのマイナス70万を取り返せるくらいまで稼ぎたいですね!!

損失を取り返すまで・・・

残り

-3,704,020円!(初期費用含む)

自動売買について

稼げるといった報告が多いようですがどうにも怪しい。

1分先の相場すら読めないのに自動売買で稼ぐなんてもってのほか!と思ってましたが、とりあえず検証も兼ねて始めてみることにしました。

今回使用するのは某ユーチューバーが紹介していて話題になっているEAです。

MT4(メタトレーダー4)というトレードツールと組み合わせて使います。

ちなみに自動売買プログラムのことをEA(Expert Advisor)といいます。

導入方法

自動売買ツールの名前は「アンビションシステム」というものです。

一応公式サイトはあるようですが、紹介してもらわないとダメなようです

(※私は業者でも何もないので紹介リンクなどは一切貼り付けません。興味のある方はネット上で情報を調べて自己責任でお願い致します。)

導入については、LINEで説明があるので非常に簡単でした。

事前準備として下記が必要になります。

  • 証券口座の開設
  • VPSサーバーの契約

証券会社は海外FX業者のGemForexというところを使います。

事前に調べているとXMというところが有名だったので、XMで私も先に口座を開設していたのですが、4月の半ば頃にレバレッジ規制の問題があったようでしばらくはXMは様子見の方が良いみたいです。

↓GemForexでは様々なキャンペーンを実施中です!口座開設だけでもしておきましょう。

GEMFOREXが開催中の新規口座開設ボーナスキャンペーンご紹介。期間限定、お申し込みはお早めに。初めての海外FXなら初心者にも利用しやすいFXブローカー GEMFOREX。

それと、24時間パソコンを稼働させておく必要があるので、VPSという仮想デスクトップサービスの契約が必要になります。(年額20,000円程度)

↓VPSの詳細は以下から

LINEの指示どおりに進めていくと、1日ほどで全部の設定が終わり、自動売買を開始することが出来ました。

証券口座への入金はクレジットカードで30万円分を入金しました。

10万円でもいけるようですが、証拠金不足で飛ぶと怖いので30万円にしておきます。

(後に60万円追加で、利益の10万円と合わせて現在の証拠金100万円です。その後2口座目、3口座目も追加。)

以下のような画面になります。

最初はドル円だけの設定にしていたのですが、ユーロドルも追加しました。

ユーロドルのほうが値動きが激しくポジションを持つ回数が増えるので、証拠金不足には注意とのことです。(ユーロドルの場合は最低証拠金30万円以上を推奨されています。)

追加の設定の仕方などもマニュアルに全部詳しく記載されているので簡単です。

Ver.VとVer.Fという2つのプログラムが入っていますが、最初、私はFの方は稼働させていませんでした。Ver.Vのロット数は0.01と最低ロットで運用することにしました。

それからしばらく運用して様子をみて、後に証拠金を増やしてロット数をあげました。

自動売買起動直後は、なかなかポジションを持ってくれませんでした。(過去データを蓄積するまでに多少時間がかかる?)

プログラムを再起動しなおしたりしながら待つこと20時間くらいでようやく初ポジションを持ちました。

スマホにもMT4のアプリを入れるのですが、ポジションを持ったり決済したりするとアラートが来ます。

ほったらかしで稼いでくれるのは便利です。

まさに不労所得ですね。

それではごきげんよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする