【悲報】XRPを売却、負け確-300万

こんにちは、bantyuです。

私の仮想通貨の保有割合の内、ほとんどを占めていたXRPを全部売却しました。

売却数は16000XRP程度、売却額は1XRPあたり47~49円です。

売却総額にして75万円程度です。

売却した理由としては、ビットコインがこれだけ上がっているにもかかわらずリップルの上値は重くなかなかあがらない。

リップルとマネーグラム提携といった高ファンダが出て一時上がってもまた下がる。

チャート的にもBTC建てで見た場合、下降トレンドなのは変わらず。

下記はXRP/BTC週足チャート。

※画像クリックで拡大

大きな三角保ち合いの最中にある。

紫で引いたサポートラインは4000satoshi付近でこのあたりはだいぶ硬そうではあるが、上値もオレンジのトレンドラインに沿って重く、高値も徐々に切り下がってきており売り圧力が高いのは明白である。

上がったらリップル社が売っているような話も聞くので、この先そうそう上がらないとふんでいる。

さらにいうと下落パターンのチャート形状なのでもっと下がる可能性すらある。

まぁ、リップルはよく分からない垂直上げが過去にもあったことから、下がるとは一概には言えないと思うが、上がるのを待っているだけ時間のロスが大きい。

ということで仮想通貨への全投資額410万の内、リップルを75万で売却してしまったので、のこりはマイナス335万。

あと持っているのはイーサリアム・NEMがわずかだけと、その他はゴミみたいなコインだけ。値上がりも期待出来ないものばかり。

とくにAtonomiとワールドWifiに関しては詐欺のような案件。

これらはもう持っているだけで売ることもない気がする。

こうして私の仮想通貨への投資は幕を閉じたのであった・・・・。

リップルを売却したお金はFX の自動売買の方が順調なのでそちらに回します。

なんとか損失を取り戻したいところです。(FX はロスカットで全額飛んでしまう可能性もあるので無理をしない程度に。)

それではごきげんよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク