ベトナム家計簿公開【2019年3月】

こんにちは、bantyuです。

ここでは私のベトナムでのリアルな家計費を公開しています。

(※日本での経費は別。ベトナムに住んでいても日本側の固定費の支払いは結構あります。)

固定費の見直しは節約への第一歩!【貯金術】
こんにちは、bantyuです。 今日は固定費の見直しについて書いていきたいと思います。 日本にいた頃は、給料が入ったら入...

さて今月はどのような結果になったのか?

スポンサーリンク

収支の内訳

項目 VND 日本円換算
収入 26,150,000vnd 128,186円
支出 22,547,000vnd 110,525円
収支 +3,603,000vnd +17,662

今月はお金を使いすぎました。なんとか黒字に持っていくことが出来ましたが危なかったです。

↓それと、ベトナムの銀行で定期預金も始めました。

ベトナムで定期預金口座を開設!【Vietcombank】
こんにちは、bantyuです! 先日、ベトナムの銀行のVietcombank(ベトコムバンク)で定期預金の口座を開設したので少...

【収支内訳】

収支内訳は以下のとおりです。

※日本円に換算したらいくらになるのかも、参考までに表の隣に記載しています。

金欠につきiPad mini4を友人に売却しました。

その金額が雑収入として、300万ドンあります。

※画像クリックで拡大

【資産推移】

※画像クリックで拡大

資産は順調に増えています。(前回からはあまり増えていませんが・・・。)

91,753,915vnd(日本円で約45万円)貯まりました。

ひとまずの目標は1億vnd(約50万円)です。

反省点

内訳ごとに反省点を挙げると、

①食費

目標700万ドンに対して、7,465,000ドンで少しオーバーです。

やはり外食が多かったのでもう少し抑えたいところです。

彼女と二人分の金額ですが、出来れば600~700万ドン以下(約3万~3万5千円)に抑えたいところです。

食費は日本にいるときより高いですからね・・・。

②交際費

結婚式の祝儀やら飲み会代です。微妙にオーバーですが許容範囲内でしょう。

③エンタメ

彼女が家にデスクトップPCが欲しいと言い出したので、会社に転がっていた廃棄寸前のPCを、有り合わせのパーツで直しました。購入したのはメモリとキーボードとWindows10のOSのみ。搭載されていたHDDもクソ遅かったので、外付けケースに入れてに使っていたSSDに交換しました。

メモリとWindowsはShopeeという通販サイトで探しました。

爆速PCになって満足です。

その他には、ハノイサーカスを見に行ったので入場料が40万ドン。

④美容・衣服

美容院代と服・靴代です。

美容院は日系のところに行っているのですが、こればっかりは変えられません。カットとストレートで140万ドン程。

靴ですがいいものを何も持ってなかった(今まではクロックスだけ・・・。)ので、奮発してコンバースを買いました。黒レザーのハイカットタイプでなかなかイカしてます。160万ドン。

長く使えるとは思いますので投資と割り切ります。

⑤その他

彼女の日本語教室代3ヶ月分(400万ドン)、あとは彼女へのお小遣いです。

質素な生活を送っているつもりではあるのですが・・・意外と消費が多いです。

必要最低限のもの以外は買わないように気をつけたいところです。

毎月1,000万ドン(約5万円)は貯金したいと思ってます。

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

日本最大級の家計簿アプリ。レシート読取や銀行・カード連携で簡単に家計チェック。テレビや新聞、雑誌で数多く紹介されています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする