ベトナム家計簿公開【2019年2月】

こんにちは、bantyuです。

ここでは私のベトナムでのリアルな家計費を公開しています。

(※日本での経費は別。ベトナムに住んでいても日本側の固定費の支払いは結構あります。)

固定費の見直しは節約への第一歩!【貯金術】
こんにちは、bantyuです。 今日は固定費の見直しについて書いていきたいと思います。 日本にいた頃は、給料が入ったら入...

さて今月はどのような結果になったのか?

スポンサーリンク

収支の内訳

項目 VND 日本円換算
収入 39,074,500vnd 191,542円
支出 15,409,000vnd 75,534円
収支 +25,275,500vnd +123,900

今月はテトボーナスがありましたので少し収入が多いです。

しかしテト休み中、日本に帰国していて日数が少ない割にはベトナム側の出費が多いです。

とりあえず今月も黒字なのでよかったです。

【収支内訳】

収支内訳は以下のとおりです。

※日本円に換算したらいくらになるのかも、参考までに表の隣に記載しています。

※画像クリックで拡大

【資産推移】

※画像クリックで拡大

資産は順調に増えています。

88,345,125vnd(日本円で約43万円)貯まりました。

ひとまずの目標は1億vnd(約50万円)です。

反省点

内訳ごとに反省点を挙げると、

①交通費

彼女の実家への支援800万ドンです。

先月の200万ドンと合わせて、1000万ドン(約5万円)の出費です。ベトナム人の彼女を持つとその家族まで面倒を見なければなりません。

②その他

彼女へのお小遣いです。

ベトナムでの生活はかなり質素です。

私の消費は食費くらいです。飲み歩いたりもしないので、飲み代もほとんどありません。

外食と家で食べるのは半々位の割合ですね。

なんやかんやの出費で支出の目標額の1100万ドンを毎月オーバーしていますので、引き締めていきたいところです。

ベトナム側の貯蓄を加速させていきたいです。

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

日本最大級の家計簿アプリ。レシート読取や銀行・カード連携で簡単に家計チェック。テレビや新聞、雑誌で数多く紹介されています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする