家計簿公開【2019年3月】

こんにちは、bantyuです。

2019年3月の家計簿(日本側)を公開いたします。

スポンサーリンク

収支の内訳

収支内訳は以下のとおりです。

収入 257,265円
支出 57,010円
収支 +200,259円

3月は特に大きな出費がなかったのでだいぶ支出を抑えられました。

【内訳】

※画像クリックで拡大

【収支推移】

※画像クリックで拡大

積み立ての金額分を差し引いても、プラスに持っていくことが出来ました。(現金が増やせる。)

この状態を維持できればいいのですが、3月は極端に支出が少なかったのでなかなか厳しそうです。固定費もこれ以上削るところがありません。

↓固定費についてはコチラ

固定費の見直しは節約への第一歩!【貯金術】
こんにちは、bantyuです。 今日は固定費の見直しについて書いていきたいと思います。 日本にいた頃は、給料が入ったら入...

あまりケチりすぎるとストレスでおかしくなってしまいそうなので、適度に趣味などにはお金を使っていきたいと思います。

反省点

①教養・教育

ミニマリストの本など、電子書籍で購入。(実際は全部楽天のポイントで購入しています。)

以下の書籍を購入しました。少し買いすぎた気もしますが、全部楽天ポイントの消化で購入できたのでまぁ良しとしましょう。

目標のセミリタイヤをするにあたり、生活のシンプル化、ミニマル化は必須だと思ってます。

ミニマリスト系の本は読むと一気に片付けのやる気が出ます。

日本の実家のモノの断捨離・ベトナムでの質素な生活を行うように心がけていますが継続できるかが鍵ですね。

月に1~2冊程度は何か為になるものを読んでいきたいところです。

②趣味・娯楽

17,300円、すべてゲームの課金です。

ロマサガRS・・・5,040円

MTGアリーナ・・・12,260円

ロマサガはスタミナ補充の為、、MTGアリーナはパック購入のために$99のジェムを購入。

とりあえず目標の3万円以内に収まったからいいか・・・。

MTGAは一応それなりのデッキは何種類か組めました。

プレイングがいまいちなのであまり勝てないですけどね。

毎日ゴールド報酬をもらうために少しだけプレイしていっています。

投資状況

投資の積み立て状況です。

上記の支出とは別に毎月積み立てを行っています。

いままで110,000円積み立てていましたが、来月より93,000円に減らします。

投資信託 ニッセイ 外国株式インデックスファンド 5,000円
ニッセイTOPIXインデックスファンド 5,000円
ニッセイ グローバルリートインデックスファンド 2,000円
たわらノーロード 先進国株式 5,000円
楽天・全米株式インデックス・ファンド 40,000円
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 10,000円
iDeCo たわらノーロード 先進国株式 23,000円
ロボアドバイザー WealthNavi 20,000円
合計 110,000円

尚、iDeCoでは「たわらノーロード先進国株式」のみを積み立てるように設定しました。

他の投資との合計で分散できればいいと考えているので、iDeCo内では分散しません。(これ以外にあまり投資したい商品がないというのもあるけど・・。)

この辺は目標のアセットアロケーションの配分になるように調整していきます。

収入と支出の把握

これまで漠然と給料から投資信託などへの積み立てをおこなっていましたが、趣味などに使いすぎて、積み立ての金額を含めると現金がマイナスになる月も出てしまっていました。

そこで一度、収入・支出の項目を洗い出して見直してみることにしました。

給料 250,000円
固定費 50,000円
積み立て投資 93,000円
貯金(現金) 50,000円
貯金(SBI自動入金) 20,000円
自由額 37,000円

①給料は250,000円固定。

②固定費は毎月50,000円程度かかっています。

③そこから積み立て投資の93,000円。

④現金の貯金50,000円。

⑤住信SBIネット銀行の自動入金サービスで資金移動を20,000円(これは積み立てていき、いくらか溜まったら投資に回します。)

※自動入金サービスで銀行振込手数料無料で口座移動 → 住信からは月1回まで他行宛振込無料で他社へ振り込めるので振込手数料を無料に出来ます。

(特に私は会社給料の振込口座が会社指定の口座なので、普通に資金を移動させようとおもうと手数料がかかってしまうのです。)

これらを引くと、自由に使えるお金は37,000円残ることが分かりました。

趣味のお金はこの範囲内で収めれるようにしていきたいところです。

家計簿管理

家計簿管理には「マネーフォワード」というサービスを使っています。

各種銀行口座や証券口座等と連携が出来るので、家計簿入力の手間が省けてとても便利です。

ですので、普段の買い物は出来るだけクレジットカード払いにしています。

無料会員では10個までしか口座を登録できないので、プレミアム会員に登録しています。(月500円)これだけでもプレミアム会員になるだけの価値はあると思います。

マネーフォワード↓

マネーフォワード MEは、だれでも簡単に続けられる自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を連携し、家計簿を自動で作成します。iOS、Androidアプリでいつでも家計簿をチェックできます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. Lucille より:

    Superdry males’s Germany Trophy Sequence t-shirt.