生活費公開【2018年12月】

こんにちは、bantyuです。

2018年12月の生活費を公開いたします。

スポンサーリンク

収支の内訳

収支内訳は以下のとおりです。

収入 599,665円
支出 199,233円
収支 +400,432円

今月はボーナス月だったので収入が少し多いです。

なんとか今年もボーナスを頂けました。ありがとうございます。

月末にホーチミン旅行にいったので飛行機代やホテル代などで支出が少し高くなっています。

それと楽しみにしていたロマサガの新作ゲームが出ましたので結構課金してしまいました。

「ロマンシング サガ」の完全新作がスマホ向けRPGとなってついに登場!舞台は『ロマンシング サガ3』から300年後。歴代のキャラも多数登場し、シリーズの枠を越えたオリジナルストーリーで展開される新たなSaGaの世界をお楽しみください!

【内訳】

※画像クリックで拡大

【収支推移】

※画像クリックで拡大

手取り年収は日本の分だけだと500万も行きませんね。

ベトナム分を合わせるとなんとかって感じです。

1~3月は日本で働いており、この期間は残業代もあるので、来年の年収はこれより下がりそうですね。おおよそ410-430万くらいになりそうです。

こうやって見てみると、私の場合はベトナムで働くよりも日本でガッツリ働いたほうが額面だけでみると年収はあがります。

ただしベトナムの住居代や通勤費用などは会社持ちの為、その分はメリットはあります。

あと、ベトナムでは残業してもしなくても給料は固定ですので、急な仕事が無い限りは17:00ダッシュです。

時間的メリットは大きいです。(ただし通勤に行きと帰りの往復2時間かかりますが・・。)

日本であくせく働くよりは、ベトナムでマイペースにやるほうが私の性には合っています。

反省点

①趣味・娯楽

月末のホーチミン・ブンタウ旅行のホテル代(3泊):13,823円

ロマサガ・リ・ユニバースというゲームに課金した額:63,120円

ロマサガはかなり楽しみにしていたのでだいぶつぎ込んでしまいました。少し控えたいとは思います・・・。

クリスマス(2回!)・正月と限定ガチャがおおすぎます。。。

②交通費

ハノイーホーチミンの往復飛行機代(2人分):39,940円

旅行費用です。ここのところ節約ばかりだったのでたまにはいいかなっと。

お金は貯めるばかりでなく、適度なストレス発散も必要です。

③その他

KAZMAXトレーダーサロンの会費、30,000円です。

BTCFXは先日の強制ロスカットで全資産を失いましたので、残念ですがサロンも今月限りで退会しました。

ストレスと体調不良が半端ないのでFXはもうやりません。

【固定費の削減】

通信費も携帯電話代の見直しで少し削減できています。

携帯代見直し【固定費削減】
こんにちは、bantyuです。 携帯代を見直したので書いていきたいと思います。 尚、キャリアは私が高校生の頃(約20年ほ...

ジワジワとボディブローのように効果が出てきています。

投資状況

投資の積み立て状況です。

上記の支出とは別に毎月積み立てを行っています。

投資信託 ニッセイ 外国株式インデックスファンド 17,000円
ニッセイTOPIXインデックスファンド 5,000円
ニッセイ グローバルリートインデックスファンド 2,000円
野村インデックスファンド・新興国株式 中止
たわらノーロード 先進国株式 3,000円
楽天・全米株式インデックス・ファンド 40,000円
eMAXIS Slim 新興国株式インデックス 10,000円
iDeCo たわらノーロード 先進国株式 23,000円
ロボアドバイザー WealthNavi 20,000円
合計 120,000円

尚、iDeCoでは「たわらノーロード先進国株式」のみを積み立てるように設定しました。

他の投資との合計で分散できればいいと考えているので、iDeCo内では分散しません。(これ以外にあまり投資したい商品がないというのもあるけど・・。)

この辺は目標のアセットアロケーションの配分になるように調整していきます。

家計簿管理

家計簿管理には「マネーフォワード」というサービスを使っています。

各種銀行口座や証券口座等と連携が出来るので、家計簿入力の手間が省けてとても便利です。

ですので、普段の買い物は出来るだけクレジットカード払いにしています。

無料会員では10個までしか口座を登録できないので、プレミアム会員に登録しています。(月500円)これだけでもプレミアム会員になるだけの価値はあると思います。

マネーフォワード↓

マネーフォワード MEは、だれでも簡単に続けられる自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を連携し、家計簿を自動で作成します。iOS、Androidアプリでいつでも家計簿をチェックできます。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする