ベトナム生活費公開【2018年10月】

こんにちは、bantyuです。

ここでは私のベトナムでのリアルな生活費を公開しています。

(※日本での経費は別。ベトナムに住んでいても日本側の固定費の支払いは結構あります。)

固定費の見直しは節約への第一歩!【貯金術】
こんにちは、bantyuです。 今日は固定費の見直しについて書いていきたいと思います。 日本にいた頃は、給料が入ったら入...

さて今月はどのような結果になったのか?

スポンサーリンク

収支の内訳

項目 VND 日本円換算
収入 23,300,000vnd 113,659円
支出 13,874,500vnd 67,680円
収支 +9,425,500vnd +45,978

今月はなんとかプラス収支で終わることが出来ました。

【収支内訳】

収支内訳は以下のとおりです。

※日本円に換算したらいくらになるのかも、参考までに表の隣に記載しています。

【資産推移】

反省点

内訳ごとに反省点を挙げると、

①食費

今月から、目標額を400万ドンから500万ドンに引き上げましたが、それでもオーバーしています。

かなり我慢した方だと思いますが、少し外食が多かったようです。

彼女と住んでいるので2人分の食費だと結構かかります。

②交際費

彼女へのプレゼント代です。

100万ドンのスパ代と、400万ドンは日本語の勉強代が含まれています。

③その他

彼女へのお小遣い60万ドンとバイクのパンク修理代45万ドン、ガソリン代5万ドンです。

自分に使ったお金は食費以外何もありません。

週末もほとんど家で過ごしていましたし、これではさすがに辛いですねえ。

かなりストレスがたまります。。この貯金の仕方はあかんやつです。

目標は毎月1000万ドン貯金することですが、無理のない程度にやっていきたいと思います。

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

日本最大級の家計簿アプリ。レシート読取や銀行・カード連携で簡単に家計チェック。テレビや新聞、雑誌で数多く紹介されています。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする