お通夜相場。アセットアロケーション【2018年6月】

こんにちは。bantyuです。

遅ればせながら、2018年6月の収支報告を行いたいと思います。

今月は苦渋の決断(後述)を行いましたが、見事失敗。大幅に資産が減ってしまいました。

スポンサーリンク

現在のアセットアロケーション

※画像クリックで拡大

9,425,321円(2018年5月) → 7,393,386円(2018年6月)

大幅な下げが続き、非常に厳しい状況となっています。

目標アセットアロケーション

もう暗号通貨の割合が高すぎて目標とは程遠くなってしまっています。。そのうち見直しが必要ですね。

ソーシャルレンディングや暗号通貨を、セットアロケーションに含めるべきかどうか、いろいろと悩みましたが、全資産の保有割合ということで私は含めることにしました。

国内株~REITまでの上4項目はインデックス投資の部分なのできちんと考えましたが、下3項目の割合は結構適当です。

目標に対して暗号通貨の割合が高すぎるので少し抑えたいところです。ですのでしばらく追加投資は控える予定です。(追加する現金もあまりないので)

アセットアロケーションを計算するならmyINDEXさんのサイトがおすすめです。

ポートフォリオと資産推移

※画像クリックで拡大

【ポートフォリオ】

【運用結果】

現在の保有資産の詳細(ポートフォリオ)は上のようになっています。

  • 総投資額:5,919,542円
  • 評価額:7,413,746円
  • 損益:+1,494,204円
  • 損益率:+25.24%

仮想通貨取引所の戦国時代が到来しました。

各取引所の独自トークンが熱いということで、流れに乗ってCoinEX、FCOINを始め、OCX、TOPB、DECOINなどに投資を行いましたが軒並み沈没しました。

原資を作るために、まずカブドットコムで買っていたETFを売却。その金でDECOINのICOに0.3BTCほど投資しました。上場はまだ先なのでどうなるかはわかりません。

それでも全然原資が足りないので、ガチホの要であったXRP、XEMを苦渋の決断で全売却。

ココ最近の動きでは伸びしろがあまりなく、持ってても機会損失と判断しました。その金でCoinEXとFCOINに投資しました。他、少額ですがTOPBにも投資しています。(まだ結果は出てない)

まず最初に行ったのは、CoinEXはXRPを送ると無料でCETという独自トークンをエアドロップされたのでこの流れに乗りました。33000XRPほどで80000CETもらえました。

その後、送ったXRPを勢いで売って全額CETに変えるもその後伸び悩みました。

ヤキモキしている頃にFCOINが大きな話題となり、CETを全売却。FCOINのFTに鞍替えしました。(FTはこの頃超高値で$1くらい。現在$0.25ほどまで落ちています。)

そしてこのあとすぐ、CoinEXからCET保有者にも配当が出ると発表があり、7倍くらいに跳ね上がりしました。

CETをそのままもっていれば、日本円で100万円分くらい入れてたので700万円になってたのに・・・。

くやしいので、XEMも全部売ってしまい、FTに変えました。ここからFTの大暴落が起こり、損失が大きく膨らむようになってきます。(BOTによる回転でずっと下げトレンド)

FTの配当でOCXという中華の取引所に投資するも完全に高値つかみ。OCXは現在は1/4くらいになってしまっています。

まさにイナゴです。丸焼きにされました。

どれもこれも乗り遅れ、判断ミスの連続です。

FTの配当だけでは赤字を補填できていません。原資抜きも出来ませんでした。このままFTはもっと下がると思いますが、いつか上がる日を信じて持ち続けるしかありません。

以下にFTの配当記録を載せておきます。7/11現在、31000FTほど所有しています。

このままいけば仮想通貨への投資は原資を割る可能性も出てきました。一旦撤退時かもしれません。ポジティブに考えれば仕込み時だとは思うのですが、今の私にはそんな金がありません。

積立について

ちなみに毎月の積立金額は以下のようになっています。計6万円を積み立てています。

  • 投資信託:12,000円
  • WealthNavi:10,000円
  • iDeCo:2,3000円
  • Zaifコイン積立:15,000円

ソーシャルレンディングの運用結果がいいので、こちらも追加で投資していきたいのですが、口座への振込手数料が毎回かかるので、毎月の積立は難しい状態です。10万円以上のまとまったお金がある時に随時追加していこうと思ってます。

おすすめの暗号通貨取引所のご紹介

イーサリアム・NEMを購入するならZaifがおすすめです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする