生活費公開【2018年4月】

こんにちは、bantyuです。

遅くなりましたが2018年4月の生活費を公開いたします。

スポンサーリンク

収支の内訳

収支内訳は以下のとおりです。

4月からはベトナムでの生活なので、日本の生活費はなんとか黒字になりましたが、その割には使いすぎています。

収入は残業がないので、以前よりは減っています。

  • 収入:288,618円
  • 支出:182,866円
  • 収支:+105,752円

【内訳】

【収支推移】

反省点

今回の一番の反省点としては、交通費の64,845円です。

これはベトナムで知り合った女の子と一緒に、4月28~5月1日までホーチミン旅行をするために取った飛行機のチケット代(2人分)ですが、騙されて結局行けませんでした。

その女は実家がホーチミンにあり、一人で行ったようです。色々調べていると子供も2人いるようで、初めから私とは一緒に行きたくなかったのでしょう。

かなり楽しみにしていたのですが残念でなりません。夜の仕事をしている女には要注意デス。

というか、3年もベトナムに住んでいたのにここに来て騙されるとか・・・情けない限りです。

上記のチケット代のほかに、iPhone SEと家賃代が支払えないからお金を貸して欲しいと言って来て250万ドン(約12000円)も貢いでしまいました。

そのあと連絡が取れなくなったので、貸したお金は返してもらっていません。

合計10万円分くらい損しました。もう誰も信用せんぞ!

趣味のお金は、ハースストーンの課金代とエルダースクロールオンラインの課金代です。

どちらも最近はあまりやってないので、もう新しいのが出ても課金やめようかな。

最近ハマってるのはGrim Dawnというゲームです。ハクスラ系で結構なやりこみ要素のあるゲームです。DLCはありますが、基本買い切りなので新しいDLCが出るまでは追加課金もありません。またそのうち紹介できればと思ってます。

投資状況

投資の積み立て状況です。

上記の支出とは別に毎月積み立てを行っています。

①楽天証券

  • ニッセイ 外国株式インデックスファンド ・・・13,000円
  • ニッセイTOPIXインデックスファンド ・・・10,000円
  • ニッセイ グローバルリートインデックスファンド ・・・6,000円
  • 野村インデックスファンド・新興国株式(Funds-i 新興国株式) ・・・18,000円
  • たわらノーロード 先進国株式 ・・・10,000円

②iDeCo(楽天証券)

  • たわらノーロード 先進国株式 ・・・23,000円

③WealthNavi ・・・20,000円

④Zaifコイン積立て

  • BTC・・・5,000円
  • ETH・・・5,000円
  • XEM・・・5,000円

合計115,000円を積み立てています。

尚、iDeCoでは「たわらノーロード先進国株式」のみを積み立てるように設定しました。

他の投資との合計で分散できればいいと考えているので、iDeCo内では分散しません。(これ以外にあまり投資したい商品がないというのもあるけど・・。)

この辺は目標のアセットアロケーションの配分になるように調整していきます。

家計簿管理

家計簿管理には「マネーフォワード」というサービスを使っています。

各種銀行口座や証券口座等と連携が出来るので、家計簿入力の手間が省けてとても便利です。

ですので、普段の買い物は出来るだけクレジットカード払いにしています。

無料会員では10個までしか口座を登録できないので、プレミアム会員に登録しています。(月500円)これだけでもプレミアム会員になるだけの価値はあると思います。

マネーフォワード↓

自動の家計簿アプリ「マネーフォワード」は、だれでも簡単に続けられる自動の家計簿です。お使いの銀行・クレジットカード・証券会社・FX・年金・ポイントの口座を自動でまとめ、家計簿を自動作成します。スマホでも使えて、資産管理機能も充実。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする