PS4でBluetoothスピーカーを使うにはBT-W2が便利!

こんにちは、bantyuです。

12月28日で仕事納めだったのですが、また体調を崩してしまいまして、39度の熱が出ております。
せっかくの休みなのに家で寝たきりです。

PS4を買ったのはいいのですが、ずっと放置状態だったので、この休みの間はゲームをしようと思ってました。

PS4もパソコンのモニターにつなげています。(トリプルモニターの真ん中)
音はモニターから出すか、ヘッドセットをいちいちつながないといけないので少々不便に思っていました。

PCで使っているスピーカーはSound Blaster Katanaですが、これにはBluetooth入力の機能があります。
しかしPS4はそのままではBluetoothスピーカーとは接続できないようですが・・・・。

スポンサーリンク

Creative BT-W2

探してみると世の中には便利なものがあるわけで、Creative社のBT-W2というBluetoothレシーバーを使えば、PS4にもBluetoothスピーカーが接続出来るようです。

↓さっそくアマゾンでポチって試してみました。4000円ちょいするので結構お高い・・。

とても小さいですね。尚、aptX Low Latencyというコーデックにも対応しており、対応機器を使うと高音質、低遅延な音声再生を楽しめる模様。

接続方法

PS4に挿してレシーバーについているボタンを長押し、SoundBlaster Katanaもペアリングモードにしたのですが、何故かペアリングされず・・・。ドツボにはまりかけました。。

物は試しにと一旦PCに挿して、PCでペアリングしてからPS4に挿すとうまくいきました。

↓PS4に挿した状態

↓PS4の設定画面から周辺機器を選びます。

↓次にオーディオ機器を選びます。(Bluetooth機器ではないので注意!)

↓入力機器と出力機器のところにCreative Bluetooth Audio W2と表示されていれば成功。

遅延が心配でしたが今のところは大丈夫そうです。

これでいい音でゲームが楽しめます!!

ちなみに買ったゲームはこちら。

スパロボシリーズは結構好きでいろいろとやりましたね。

今度スパロボXが出るので、これを機にVを先にやっておこうと思いまして。

しばらくゲーム三昧の日々が続きそうです。

それではごきげんよう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする