docomo MONO購入!docomo withの割引が最強すぎる!!

こんにちは、bantyuです。

docomo withの月々割引に惹かれて機種変更をしてしまいました。

MONO MO-01Kという機種になります。

ドコモ スマートフォン ZTE MONO MO-01K(モノ)のご紹介。高性能CPUと3GBのRAM、32GBのROM、5.0インチ高感度タッチパネル搭載。キャップレス防水のあんしん仕様。ポケットや手に収まりやすい、幅69mmのコンパクトボディ。ホールド感のよい、曲面強化ガラスを採用。優れた基本性能と防水で、日々の操作...

2017年の12月に発売されたばかりです。

ドコモオンラインショップで予約しておいたものが届きました。

 

スペック等は公式サイトに書いてあるので割愛させていただきますがミドルスペックのAndroid機です。

四角の角ばったデザインで、シンプルでありながらなかなか質感は高いです。

しかし、本体以外に充電ケーブル等は何も同梱されていませんので注意してください。

今まではiPhone 6Sを契約していましたが、10月の終わりで割賦金を払い終わり、月々サポートも切れたのでちょうどよい時期での機種変でした。

docomo with対象商品なので、月々の携帯代からなんと「1500円」も割引されます。

以下、私の携帯プランです。

  • カケホーダイ:2700円
  • 光データMパック:5000円
  • SPモード:300円
  • ドコモ光:4000円
  • docomo with:-1500円
  • 光セット割:-800円
  • ずっとドコモ割:-800円

合計:8630円(税別)

自宅の光回線込みでこの値段はかなりお得だと思いませんか?

下手に格安Simにするよりいいと思います。

docomo with対象の機種を機種変するまで、毎月この1500円の割引が適用されます。

本体代は25272円なので、1500×17カ月=25500円。17カ月使うと元を取れます。

カケホーダイライトだともっと安く出来ます。(私は会社で電話もよく使うので、ライトから普通のカケホに変更しました。)

あ、ちなみにdocomo withの機種を購入後、SimをiPhoneなどに差し替えても全く問題なく割引も適用されます。

私は最近、iPhoneはApple Storeで購入するようにしているので、Simを差し替えて使います。この割引を活かすためにも当面、docomoでは機種変しないつもりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク