自作PCの構成を検討中、Core i9?いやKabylakeで・・・

こんにちは、bantyuです。

この土日は休みでしたが、ずっと節約のため家に引きこもっていました。

自作PCのことについて調べていました。

最近、IntelからSkyLake-XとKabyLake-Xが発表されましたね。

スポンサーリンク

CORE X-SERIES

上位モデルには、14コア28スレッドの「Core i9-7940X」、16コア32スレッドの「Core i9-7960X」、最上位モデルとなる18コア36スレッドの「Core i9-7980XE」が存在するようです。

最上位の「Core i9 7980XE」は1999ドルからのようですね。

また製品名については10コア以上のモデルは「Core i9」と呼ぶことになりました。

後述の自作計画において、せっかくなんでこのCoreXシリーズで組もうと思いましたが、よくよく考えるとここまで高性能なのは不要なのと、高すぎて諦めました。

お値段もそうですが、TDP(熱設計電力)もすごい!

なお、現在のIntelのCPUのソケットタイプには2種類あり、

LGA1151とLGA2011-v3という2種類があります。

LGA1151はエントリーモデルからハイエンドモデルまで、幅広いCPUをサポートするメインストリーム向け。LGA2011-v3はハイエンドCPUのみが用意されたハイエンド・エンスージアスト向けプラットフォームです。

今回のXシリーズではLGA2011の後継のLGA2066というソケットタイプに変更になります。

従来とソケット形状が変わるのでマザーボードの変更も必要になります。

なお、ASUS他、マザボメーカー各社からも新マザーの情報が出始めているようですね。

ASUS、Intel X299チップを採用するLGA2066マザーボード7モデルの製品情報を公開
ASUSは、Intel X299チップを採用するLGA2066マザーボード「ROG RAMPAGE VI EXTREME」など計7モデルの日本市場向け製品ページを公開した

ことの発端

今まで、Teamviewerというソフトを使って、日本の自宅のPCをたまに遠隔操作していたのですが、今年の3月頃、突然PCが壊れてしまいました。

母親とLineで通話しながら見てもらいましたが、BIOSからハードディスクドライブが認識していない模様。ずっとつけっぱなしだったのでいろいろとガタが来ていたようです。

このPCは寄せ集めパーツで作られたもので、日本の友人にCPUやらマザーやらを譲ってもらって、足りない分を補って作ったものです。

CPUは、AMDのアスロン845かなんかそんな辺りのやつでした。グラボはGTX750 Tiだったかな。これももらいものです。

駐在の任期完了が一応10月で日本に帰国の予定があるので、それまでにPCの自作パーツを揃え、心機一転、PCを作り直そうと思ってます。

自作との出会い

そういえば、余談になりますが、初めて自作したのは高校生の終わり頃、大学に入る前の春休みでしたね。そのころはまだPentium3とかそういう世代でした。

昔は今ほどネット上に情報がなかったので、本屋に入り浸って自作の情報を調べたり、PCパーツの店に足を運んで、実際に売っているパーツを手にとって調べたりしていました。

その後は、PCを買うとなると基本ずっと自作で、Pentium4、Core2Duoなんかを自作していました。ゲームが好きなので主にゲーム用途です。

UltimaOnlineに始まり、信長の野望Onlineなんかもやっていました。

大学を卒業した後は、オンラインゲームをする時間があまりなくなったこともあり、自作からは一時離れていました。

この頃から、自作よりも軽量のノートPCなんかがメインになっていきます。

細々と自作は続けていましたが、デスクトップの使用頻度が減ったこともあり、本格的に組んだりはせずに寄せ集めや流用パーツで作っていました。

2017年の2月の日本自宅のPCの環境↓

株のトレーダーにでもなるんかい!?ってな感じの無駄な3画面モニターです。

しかし作業エリアが広いのは神です。

動画の編集なんかも始めましたので、これから役に立ってくれるはずです。

自作計画

基本、壊れたPC部分から流用出来るものは流用します。

特にクーラーマスターのCM690Ⅲというケースは、使いやすくて気に入ってます。

2017年6月19日現在

黄色で塗った部分のパーツは入手済み。

Kaby LakeのCPUとマザーを使用します。

メインドライブにM.2のSSDの採用を考えています。

10月の日本帰国までにいいのが出なければ、サムスンの960PROかなーっと思ってます。

ヒートシンクなどの冷却パーツなどもいるかもしれませんね。

  メーカー名 パーツ名 値段
CPU Intel Core i7 7700K ¥41,429
CPUクーラー クーラーマスター MasterLiquid Pro 240 MLY-D24M-A20MB-J1
マザーボード ASUS ROG STRIX Z270F GAMING ¥21,255
メモリ Corsair 32GB(8GB*4) CMK16GX4M2A2666C16*2set ¥29,490
SSD サムスン 512GB 960 PRO M.2 MZ-V6P512B/IT ¥41,439
HDD1 WESTERN DIGITAL WD10EADS (1TB SATA300)
HDD2 SEAGATE ST2000DM001 [2TB SATA600 7200]
グラボ ASUS ROG STRIX-GTX1060-O6G-GAMING ¥37,964
光学ドライブ LGエレクトロニクス GH24NSC0 バルク [ブラック]
ケース クーラーマスター CM 690 III CMS-693-KKN1-JP
電源 クーラーマスター V750 Semi-Modular RS750-AMAAG1-JP
サウンド Sound Blaster USB Sound Blaster Digital Music Premium HD
モニタ1 iiyama ProLite XU2492HSU
モニタ2 iiyama ProLite XU2492HSU
モニタ3 iiyama ProLite XU2492HSU
キーボード SteelSeries Apex M500
マウス SteelSeries Rival 300
マウスパッド SteelSeries QcK Mini
ゲームパッド Microsoft Xbox 360 Controller for Windows リキッド ブラック
ファンコン Thermaltake Commander FT AC-010-B51NAN-A1 [ブラック]
ファン(上部) クーラーマスター MegaFlow 200 Red LED Silent Fan R4-LUS-07AR-GP
ファン(底部) クーラーマスター Sickle Flow X Red LED Fan 120mm R4-SXDP-20FR-J1 [レッド]
ファン(側部) クーラーマスター MegaFlow 200 Red LED Silent Fan R4-LUS-07AR-GP
NAS Synology DS216j
NAS用HDD WESTERN DIGITAL WD30EFRX [3TB SATA600]
    合計 ¥171,577

結構なお値段ですね・・・–;

毎月少しずつ揃えていくかな。

CM690Ⅲはオプションでクリアサイドカバーもあります。

これを購入してLEDで魅せる仕様にしても面白いかもです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする