実習生のお金を立て替え、一気に銀行残高がピンチに!

こんにちは、bantyuです。

日本の本社に、実習生として行く予定のベトナム人がいます。

送り出し機関に支払わなければならない、日本語の勉強代と、もろもろの準備費用が合わせて60,000,000vnd(約30万円)くらい必要です。

そのような大金をベトナム人はなかなか持っていない為、契約書を取り交わし、代わりにお金を立て替えました。

本社で働いた際に、毎月の給料から天引きで返すことになります。

一応、今年の10月頃で私のベトナムの任期が終了予定らしい?ので、帰国する際には、どのみち今まで貯めたベトナムを日本円に換金する必要がある為、私が代わりにベトナムドンを建て替えて、本社から日本円で返してもらうことにしました。

それと会社の金庫に、日本から来た出張者が換金した2万円(4,000,000vnd)もあったので、ついでにこれも、私のベトナムドンから換金することにしました。

スポンサーリンク

Vietcombankで引き下ろし

上記合計64,000,000(約32万円)を銀行から引き出しました。

さすがにこの金額はATMでは引き出せないので、窓口に行きました。

外国人が窓口で引き出す場合は、パスポートの提示とサインが必要になります。

 

現在のVND残高

一気に残高が寂しくなりました–;

あと11,700,000vnd(約58500円)ほどしかありません。

 

給料日は25日なのでまだまだ先ですが、節約を心掛ければ何とかなると思います。

おすすめの家計簿管理

ベトナムでの家計簿管理には「Zaim」というサービスを使っています。

外貨設定が出来るので便利ですよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする