イオンモールロンビエンのご紹介

こんにちは、bantyuです。

ベトナムの4連休の3日目は、イオンモールロンビエンに来ています。

ここは私の住んでいるアパートから、歩いて15分ほどの場所にありますので、食材や消耗品の買い出しや、食事など良く利用しています。

ここのイオンはベトナムでは3号店で、北部では1店舗目です。
(ホーチミンに1号店と2号店と4号店があります。)
オープンは2015年の10月ですが、1年半ほどたった今でも、休日はベトナム人の若者や家族連れで大賑わいです。


ちょうど昼時だったので食事を取ることにしました。
中にはいろいろとレストランもあるのですが、今回は「牛角」で一人焼肉を敢行することに!
牛角カルビセットです。お値段は200,000vndです。

  

なかなか日本と変わらないクオリティで美味しかったですよ。

30代独身男・・・ぼっちですが・・・。


しっかしベトナム人のカップルたちがいっぱいで、見てると微笑ましくも、羨ましくもなりますね^^;
皆さんもハノイに来た際には、ぜひイオンに一度訪れてみてください。日本のような空間を感じられますよ。

↓場所はこちら

また2019年には、イオンモール5号店をハノイ市のハドン区というところに出店計画がある模様。

ハドン区はハノイから少し西に行ったところにあり、
ハノイ市中心部と同区を結ぶベトナム初のバス高速輸送システム(BRT)がこのほど開通したほか、2018年には都市高速鉄道が開業するなど公共交通網の整備が進んでおり、同市でも人口増加の著しい地区となっているとのこと。

ロンビエンのイオンモールはハノイ市内から8kmほどの位置にあり、タクシー料金は約100,000~200,000vndかかります。
たまに行くならいいのですが、少し市内からは遠いですね。2店舗体制になることで、西部の方に住んでいる人たちも利用しやすくなるのではないかと思います。

ベトナムはこれからもますます発展していきますね。
私はこちらに来てはや3年になりますが、この間だけでもかなりの変化を感じています。
ちなみにこのロンビエン地区に引っ越したのは今年の3月です。
それまではLinh Lang(リンラン)という日本人街に、長らく住んでいました。

またこの辺りの話は、後日書いていこうと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク